売買仲介

買取再販で〝半完成販売〟に脚光 AR等で顧客好みに完成 事業期間短縮、コロナ後の住宅ニーズに対応

 買取再販物件を半完成状態で販売し、顧客自身が仕上がりに関わるサービスが始まった。「すぐに住める・分かりやすい価格・確認してから住める安心感」というリノベーション済み物件のメリットを残した上で、オーダー型の特徴である「住まい手のこだわり」を実現する。事業者にとっては工事期間を圧縮しながら差別化が可能。顧客満足度を高め、在庫リスクを回避すると共に、リノベ住宅の潜在顧客を開拓する狙いもある。

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます。
新聞のお求めはこちら»  会員について»