お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

はまっこ郊外暮らし検討会(第2回)(上) 街に求められる多様性 外部委員らが空き家活用で講義

この記事を読むのに必要な時間:約3分

 横浜市立大学・京浜急行電鉄・横浜市の三者が進めている「はまっこ郊外暮らし検討会」(第2回)が7月26日に同大学内で開かれた。同検討会は、産官学連携で主に空き家を活用した新たな郊外暮らしの具体的方策の検討を進めている。第2回では、同大学まちづくりコースの学生45人による暮らし方のプレゼンテーションが行われた。それに先立ち、同大学の外部検討委員の池本洋一氏(リクルート住まいカンパニー「SUUMO」編集長)らが講義を行った。

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています