JSHI公認 ホームインスペクター(住宅診断士)資格試験

アバター(分身)が出社するクラウドオフィスに新機能 OPSION

新機能を活用したサービスのイメージ

 自分の分身となるアバターが仮想空間に出社するクラウドオフィス「RISA」を運営するOPSION(大阪市北区)は、4月7日に同サービスの機能を向上させ、部屋名やウェルカムメッセージを自由に入力できるようにして、企業への帰属意識や心理的な安全性を担保する工夫を施した。

 同クラウドオフィスサービスは、アバターが出社することで1つの仮想空間を共有し、テレワーク環境でも雑談などが自由にできる。今回の追加機能では、チームごとで部屋名(マーケティング部屋やセールス部屋など)をつけられて帰属意識を高め、入室先や入室する目的が明確になるため、声掛けがしやすく、心理的な安心を得られる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 ジ・オープンMOGI
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています