お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

21年、奈良にグローバル人財育成の新研修センター開設 大和ハウス

新研修センターのイメージ

 大和ハウス工業は創業者・石橋信夫氏の生誕100年となる21年4月5日、奈良市西九条町の奈良工場内に、グローバル人財を育成するための総合研修施設「(仮称)大和ハウスグループ新研修センター」を開設する。施工期間は19年7月~20年12月を予定。
 同センターは同社グループのグローバル人財を育成するために国内外の社員が利用する一方、情報発信拠点として地域に活用してもらえる施設を目指す。
 センターは地上4階建てで、ZEBに対応。敷地面積1万8832平方メートル、延べ床面積1万6977平方メートル。研修室に加え、展示施設や宿泊施設などを備える。
 国際認証では、米国のグリーンビルディング協会が認証する評価・認証制度「LEED」(環境関連)、「SITES」(ランドスケープ関連)、「WELL」(健康関連)を取得する計画だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
マンション管理士試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています