【参加無料・WEBセミナー】不動産DXフェス2022/summer

中央日土地Gの新社長に三宅潔氏

この記事を読むのに必要な時間:約1分

三宅潔氏

 中央日本土地建物グループは5月27日、同社およびグループ会社の中央日本土地建物で顧問を務める三宅潔氏(写真)を、両社(以下同じ)の代表取締役社長兼社長執行役員とする人事を明らかにした。同日に開いた取締役会で決議した。

 併せて、現代表取締役社長兼社長執行役員の平松哲郎氏は代表取締役会長兼会長執行役員となる。また福澤俊彦代表取締役副社長兼副社長執行役員は退任する。いずれも6月27日付。

 三宅潔(みやけ・きよし)氏は、83年に慶應義塾大学法学部を卒業した後、第一勧業銀行(現みずほ銀行)に入行。13年にみずほ銀行常務執行役員兼東アジア地域ユニット長、16年取締役副頭取兼営業統括、20年みずほ証券取締役会長を経て、22年4月から現職。

 東京都出身、61歳。

連載「人事・訃報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています