マンションリフォームマネジャー試験のご案内

東京・上石神井の建て替えマンション第1期販売好調 東建など、最高倍率4倍に

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 東京建物、旭化成不動産レジデンス、URリンケージは、「Brillia City 石神井公園 ATLAS」(東京都練馬区上石神井三丁目、総戸数844戸、23年10月引き渡し予定)の第1期1次・2次計175戸の販売を行い、160戸の住戸に登録申し込みがあった。今回の総登録申し込み数は216件。販売価格4598万~8498万円(専有面積57.41~100.47m2)、最多価格帯5700万円、最高倍率4倍だった。同物件は、旧石神井公園団地(1967年竣工、敷地面積4万2365m2、総戸数490戸、地上5階建て、全9棟)の建て替え事業。第1期の販売にあたっては、昨年9月に本物件ホームページを開設し、今年1月1日にモデルルームをオープンした後、4月末日までに問い合わせ数は2700件超、モデルルーム来場者数は延べ1300件を超える反響があった。

連載「決算」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています