総合ハウジングサービスの社長に皆見氏

 総合地所グループの総合ハウジングサービスは6月30日から、皆見晴彦氏を社長とする新体制を取っている。これまでの中村安宏社長は、7月1日付で特別顧問に就任した。
 皆見晴彦氏(みなみ・はるひこ)は1952年生まれ、59歳。1975年関西学院大経済学部卒、同年住友銀行入行、2001年総合地所取締役、2009年ルネストーリア・アセット・マネジメント社長、2011年総合ハウジングサービス副社長執行役員。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています