お知らせ
不動産コンサルティング技能試験

野村不の大規模物流施設、東習志野と川口で竣工

 野村不動産はこのほど、大規模高機能型物流施設「Landport東習志野」(千葉県習志野市東習志野7丁目)と「同川口」(埼玉県川口市弥平3丁目)を竣工した。「Landport」シリーズは全16棟。「同東習志野」は楽天が、「同川口」がコンビニなど署品配送センターとして活用する(株)ライフサポート・エガワがそれぞれ1棟利用する。
 「同東習志野」は、東関東自動車道「千葉北」インターチェンジ(IC)から約7.2キロ、京葉道路「花輪」ICから約8.3キロに位置しており、首都圏中心部、常磐・東北・間接同方面へのアクセス性も高い立地。また、京成本線「八千代台」駅から約1.4キロで、徒歩通勤も可能で、半径2キロ以内に生産労働人口が6万3000人超と労働力確保の面でも優位性があるとした。20年度中頃から本格稼働を予定している。
 一方、「同川口」は、首都高速「足立入谷」ICから約1キロ、国道122号線から約2.2キロに位置しており、都市型物流施設として、都心部への多頻度配送が可能な立地。半径2キロ圏内の生産労働人口は、7万4000人超で雇用確保の面でも魅力ある立地となっている。19年8月から本格稼働する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています