お知らせ
中古でリノベで新たな顧客を獲得して収益UP!

宅建業者のための相続対策の基礎知識 大阪会場

日時

2018年3月19日 (月) 13:30~16:30  受付開始 13:00

講演内容

~相続と信託の基本を学ぶ~

第1章 遺産分割の話合いは難しい

1 なさぬ仲―先妻の子と後妻など

2 兄弟は他人の始まり―配偶者同士は赤の他人

3 予期せぬ相続人の登場―親が打ち明けなかった兄弟の存在

4 ビジネスでは冷静な人でも、身内相手では感情が暴発

第2章 相続人の事情で話合いに手間・暇がかかる

1 相続人が外国にいる場合―在留証明とサイン証明

2 未成年者がいる場合―親は子の代理人になれない、特別代理人

3 病気等で、話し合いをする能力に疑問がある場合―成年後見人

4 相続人が行方不明の場合―不在者財産管理人

第3章 話合いのタイミングが難しい

第4章 相続紛争対策としての遺言の意義

1 相続の話し合いが不要

2 法定相続分を変更できるし、相続人以外に財産を渡せる

3 相続財産は、本人にしか分からないので、遺言で明記する

第5章 公正証書遺言の勧め

1 公証人が作るので、形式的に無効となる可能性が低い

2 内容についても一応のチェック

3 偽造と疑われることも少ない

4 遺言能力の推定―認知症等を理由に無効となるリスクが少ない

5 紛失しても、公証人役場に長期間原本が保存

第6章 信託の活用と可能性

1 信託銀行が勧める「遺言信託」は、本来の信託ではない

2 本来の遺言信託は、遺言という方法で「信託」を設定すること

3 通常の信託の設定は、委託者と受託者の契約で行う

4 遺言に代わる信託―「遺言信託」や「本来の遺言信託」と違う

5 生前の信託の活用

6 共同不動産賃貸事業の信託

7 事業承継信託

第7章 相続直前の出金

1 預貯金拘束前に治療費や葬式費用等に充てるため出金しておく

2 寝たきり以降の出金が多額に上ると、取り込みの疑いがかけられる

第8章 相続が発生したら

1 相続人の確定

2 嫡出子も非嫡出子も法定相続分は同じ

3 法律上の相続財産と税務上の相続財産の違い

第9章 不動産賃貸と相続

1 賃貸人の相続

賃料はどこに支払うか
管理会社はどうすべきか

2 賃借人の相続

第10章 不動産売買と相続

1 高齢者の不動産売買については、まず意思能力の確認

2 売買契約後の相続

3 相続後の売買契約

4 相続後に全員が合意して売買契約‐最高裁昭和52年9月19日判決

※都合により、講義内容などが変更になることがありますので、予めご了承ください

講師紹介

  •  

    宮崎裕二 みやざきゆうじ

    昭和54年東京大学法学部卒業、司法試験合格。57年弁護士登録。61年宮崎法律事務所開設。平成20年度に大阪弁護士会副会長、21年から現在に至るまで大阪地方裁判所調停委員を務める。専門は、不動産、倒産・再生、相続、企業法務。著書に「借家の立退きQ&A74」(住宅新報社)、「わかりやすい借地借家法のポイント」(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)等多数。

会場

エル・おおさか 6階 大会議室

〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東3-14

●「新大阪駅」からは…地下鉄御堂筋線(新大阪~淀屋橋)→京阪電鉄(淀屋橋~天満橋)
●「大阪駅」からは…地下鉄谷町線(東梅田~天満橋)
●「難波駅」からは…地下鉄千日前線(難波~谷町9丁目)→地下鉄谷町線(谷町9丁目~天満橋)

Google Mapで見る

お申込方法と受講までの流れ

こちらをご確認ください。

受講料

(1) 一般: 18,000円(1名)
(2) 下記対象会員: 12,000円(1名)
※対象会員: 不動産関連協会会員、「住宅新報」定期購読者、住宅新報webプレミアム会員

※価格は全て税込です

主催

住宅新報社

お振込先

【振込先】三井住友銀行 大阪本店営業部 普通606050

お申込みフォーム

個人情報

  • 貴社名例)住宅新報社

  • 貴社名(ふりがな)例)じゅうたくしんぽうしゃ

  • ご担当部署名例)営業部

  • 参加者ご氏名必須例)住宅 太郎

  • 参加者ご氏名(ふりがな)必須例)じゅうたく たろう

  • 住所必須例)105-0001 / 東京都港区虎ノ門3-11-15 SVAX TTビル 3階


  • 電話番号必須例)03-6403-7808

  • FAX番号例)03-6403-7825

  • メールアドレス必須例)jutaku-taro@jutaku-s.com

追加の参加者

  • 参加者ご氏名例)住宅 花子

  • 参加者ご氏名(ふりがな)例)じゅうたく はなこ

その他

  • お客様情報必須

    請求書必須

  • 備考(受講証を参加者以外に発送希望の方は、こちらにご記入下さい。)

個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください
お問い合わせ先
株式会社 住宅新報社 大阪支社
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-13 平野町八千代ビル TEL:06(6202)8541 / FAX:06(6202)8129
お問い合せフォーム ≫

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています