お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

自民党中古市場活性化小委がイメージ案 空き家バンクを全国集約 今秋目途に試行 媒介報酬見直しも 

この記事を読むのに必要な時間:約2分

国土交通省は自民党の住宅土地・都市政策調査会中古住宅市場活性化小委員会に、全国版の空き家・空き地バンクの構築に関してガイドラインとしてイメージ案を示した。各地方公共団体が個別に運営するバンクを全国版に集約。運営は民間で行うとするもの。 年度内には地方公共団体に公開情報についての意向調査を行う。4月以降に運営事業者の募集や物件情報の掲載項目について調整を行う。夏には地方公共団体からの物件情報を集約し、秋以降をめどに施行運用に向ける。 また空き (続く)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています