お知らせ
住宅新報社の受験対策講座

シニアマンション 分譲型の可能性④ 入居後の関与度が高い

この記事を読むのに必要な時間:約5分

「高齢の居住者のことを考えると、時間の経過と共に理事のなり手がいなくなるなど管理組合の機能低下が懸念される。管理者管理方式(別掲下)の採用を含めて体制を検討している」 埼玉県さいたま市でシニア分譲初弾の計画を進めているコスモスイニシアマンション事業部シニア事業推進室シニア事業推進課の近江秀担当課長は、こう話す。 (続く)

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

連載「シニアマンション分譲型の可能性」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています