お知らせ
競売不動産取扱主任者試験

国交省の空き家所有者情報活用モデル事業に採択された東京・青梅市所在の空き家。空き家バンクに登録された物件だが、もし報酬が低いとマッチングに支障が出る(青梅市ホームページより)

空き家など低額物件報酬見直し 承諾得て事務手数料で決着か 流通阻害、解消へ

 現在、宅地建物取引業者が受領できる報酬額について、見直す機運が高まっている。問題となっているのは地方にある空き家の取引。そもそもマッチング自体がなかなか進まない中、流通させても報酬はほとんと発生しないのが実情で、空き家の流通を阻害させている要因ともなっている。これを見直し、空き家の解消、中古住宅流通活性化の推進を図ろうという動きを追った。  続きを読む >>

政策

8月8日号

政策

売買仲介

資格・実務

総合

マンション・開発・経営

マンション管理

賃貸・管理

住まい・暮らし・文化

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています