お知らせ
JSHI公認ホームインスペクター(住宅診断士)資格試験 申込受付中
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

matsuri社ら「二毛作PS」で民泊・マンスリーファンド設立

 国内登録施設数1万5000の民泊運営管理システム「m2m Systems」を展開するmatsuri technologies(東京都新宿区、吉田圭汰代表取締役)はこのほど、ファンドの運用・開発を手掛けるファンドクリエーション(FC社、東京都千代田区、田島克洋代表取締役)と「二毛作民泊パートナーシップ」として資本業務提携を締結。日本初となる民泊とマンスリーを掛け合わせた二毛作運用物件に共同で投資するファンドを設立し、運用を開始した。
 民泊用途物件は、matsuri社が申請から運営まで担当。マンスリーマンションについては、FC社連結子会社のFCパートナーズなどマンスリーマンション事業者が主体に行う。これにより収益の増加を図り、不動産投資の間口を広げることで、資金循環の活性化および住宅宿泊事業を用いた空室運用の新たなケースを創出するのがねらい。
 民泊最大手のAirbnbとも協調しながら運用を進めていくという。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています