お知らせ
ジ・オープン・モギ 宅建模擬試験
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

スマート賃貸の実証試験開始 大東建託・東電PG・ギガプライズ

実証するスマート賃貸住宅の概念図

 大東建託、東京電力パワーグリッド、ギガプライズは3月30日、IoTプラットフォームを活用したスマート賃貸住宅の実証試験を開始する。賃貸住宅をスマートホーム化し、業界初というスマートライフサービスを提供する。18年度中の本格運用を目指している。
 5つの通信規格に対応可能な「スマートホームハブ」と、「高精度電力センサー」を連携させたIoTプラットフォームを活用する。これらを使うと、通信規格やメーカーを問わずに様々な機器・設備を遠隔操作できる。専用アプリやAIスピーカーのほか日常で使用機会の多い無料通信アプリ「LINE」でも操作できる。これまでは帰宅するまで分からなかった機器の電源がONになったかどうかを電力の「見える化」で確認できるようにする。今回検証するスマートライフサービスは、▽ホームオートメーションシステム▽見守りサービス▽家電遠隔操作の結果の見える化▽AIボット(各入居者向けチャットボット)▽不在時サービスなど。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています