お知らせ
リノベ不動産

埼玉県などと防犯協定締結 レオパレス21

(左から)埼玉県知事、同社の佐藤氏、埼玉県警察本部長

 レオパレス21は2月7日、埼玉県、埼玉県警察と「防犯のまちづくりに関する協定」を締結した。同社では同県内の賃貸14店舗で防犯ステッカーを貼付し、子供や高齢者など保護を要する人を発見した場合、犯罪や不審者を認知した場合などに警察や関係機関に速やかに通報し、地域住民の犯罪被害を守る役割を果たす。

 このほか、同社管理物件での防犯カメラやホームセキュリティーの導入、オーナー向けの特殊詐欺被害防止セミナーの実施、女性従業員が女性犯罪に対する知識を身に付けて女性入居者に注意喚起する。締結式には、同社賃貸事業部賃貸営業企画統括部統括部長の佐藤厚氏が出席し、活動協力の推進を約束した。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています