お知らせ
住宅新報社の受験対策講座

不動産事業の売上収益が152%増 Jフロント第3四半期

 J・フロントリテイリングは12月26日、18年2月期第3四半期決算を発表。3月~11月の不動産事業では、売上収益が対前年同四半期比152.5%増の94億9700万円、営業利益は同96.1%増の30億5900万円を計上し、好調な結果を示した。
 4月に開業した商業施設「GINZA SIX」が、初年度目標である来場者数2000万人、年商600億円をクリアする水準で推移しており、収益、利益を押し上げた。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています