お知らせ
ゼロから宅建士スタートブック
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

千葉に新たな研究開発棟を開設 LIXIL

 LIXILは10月10日、千葉県の野田事業所内に新たな研究開発棟「LIXILハウジングテクノロジーR&Dセンター」を開設した。同事業所はサッシやドアなどの開発の中心的施設で、新研究開発棟の整備により、住宅・ビル用のサッシや玄関ドアなどの研究、企画、設計、検証・試験機能などを集約して、商品開発の質やスピードの向上を図る狙いだ。
 同新施設は鉄骨造2階建てで、延べ床面積は約4400平方メートル。外装には、同社の開発したビル用環境配慮型商材「シーガル」シリーズなどを採用し、自然の光や風を取り込むことで環境負荷の低減を目指した仕様となっている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています