お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

三井不動産 アメリカ西海岸での賃貸住宅事業を4物件に拡大

 三井不動産はアメリカ西海岸での賃貸住宅事業を拡大した。アメリカの子会社を通じて、サンフランシスコ市近郊で「ウォルナットクリークトランジットヴィレッジ」、サンフランシスコ市で「22テキサス(仮称)」の賃貸住宅事業に参画したもの。また同市で推進していた賃貸住宅「O&M」は、8月に全棟入居開始し、西海岸での賃貸住宅事業はシアトルで開発中のウエストエッジタワーを含め計4物件となる。アメリカ全土では計7物件。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています