お知らせ
中古でリノベで新たな顧客を獲得して収益UP!
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

日本初、寺院山門一体のホテルを着工 積水ハウスG

 積水ハウスグループの積和不動産関西(大阪府大阪市、松吉三郎社長)はこのほど、東急ホテルズが運営する「(仮称)大阪エクセルホテル東急」が主な用途となる「(仮称)積和不動産関西南御堂ビル」を大阪府大阪市で着工した。
 同ホテルは日本初の寺院山門と一体となったホテルで、ビルの低層階部分を一部トンネル状にして、隣接する寺院への参道としての機能を持たせたもの。同ブランドのホテル出店は関西エリア初となり、全国では18年に渋谷で開業予定の店舗に次いで11店舗目の出店になる。
 同ビルは大阪市営地下鉄御堂筋線本町駅から徒歩1分の立地で、鉄骨造一部鉄筋コンクリート造の地上17階建て、施工は竹中工務店。敷地面積は約2520平米、延べ床面積は約2万2220平米で、客室数は約360室。竣工は19年10月の見込みで、開業は19年度を予定している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています