お知らせ

開発型AM事業第一弾、沖縄・那覇のホテルが10月開業 東急リバ

 東急リバブル(東京都渋谷区)は、沖縄県那覇市前島で開発を進めている「ホテルアクアチッタナハby WBF」が10月21日に開業すると発表した。同物件は、同社が一部出資する特定目的会社(SPC)が開発を進めているもの。リバブルは15年6月に本件土地を取得し、その所有権をSPCに移転した後、そのプロジェクトマネージャー兼アセットマネージャーとして、開発計画の策定から設計、建築までの一連の工程をマネジメントしてきた。
 今後、SPCでは9月下旬の竣工引き渡しを受け、ホテル開業後に投資家へ売却する予定。運営はWBFリゾート沖縄が行う。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています