お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

ベトナムで現地法人設立、賃貸住宅関連事業を開始 大和ハウスG

 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント(東京都江東区、明石昌社長)はこのほど、ベトナムのハノイ市でDaiwa Living Vietnam社(DLV社)を設立し、賃貸住宅関連事業を開始した。資本金は90万米ドル(204億7500万ベトナムドン)。
 ベトナムでは、親会社の大和ハウス工業が既に不動産投資や複合開発事業などを手掛けているが、DLV社は大和ハウス工業の参画する賃貸住宅事業「(仮称)ビナタタワーズプロジェクト(第1期)」やホテル事業「(仮称)ウォーターフロントシティプロジェクト」の運営管理をはじめとして、賃貸住宅領域の事業を展開。グループ全体としてベトナムでの事業拡大を目指している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています