お知らせ
公認不動産コンサルティングマスターを目指そう!公益財団法人 不動産流通推進センター

チェーン初 利便性向上のためICT活用のホテル 相鉄イン

 相鉄グループでホテル経営を手掛ける相鉄イン(神奈川県横浜市、吉田修社長)は11月10日、東京都台東区に「相鉄フレッサイン 上野御徒町」を開業する。同ホテルチェーンとしては21店舗目の施設となる。
 同ホテルではチェーンとして初めて、ICTを活用して利用客の利便性向上を図っている。QRコード認証によるチェックインやスマートフォンを使用した部屋の開錠が行えるほか、朝食会場やランドリーの利用・混雑状況が客室から把握できるタブレットを全室に導入する。
 施設はJR山手線御徒町駅から徒歩3分の立地で、鉄筋コンクリート造の地上13階建て。客室数は155室で、延べ床面積は約3230平方メートルとなる予定。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています