お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

フージャース、海外で不動産投資 現地子会社を設立

 フージャースホールディングスは、アジア・太平洋地域で不動産事業を始める。アセアン地域で多数の不動産投資実績を持つ「Creed Hоldings Pte.Ltd」が組成するSPCに出資。優良な案件を厳選して投資事業を行う。
 具体的には、ベトナム・ホーチミンのコンドミニアム事業(471戸)やカンボジア・プノンペンのタウンハウス事業(773戸)などに投資する。
 また、海外事業を本格展開するため、シンガポールに子会社を設立する。設立予定日は5月下旬。アジア・太平洋地域における投資や事業の経営・管理を行う。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています