お知らせ

サラリーマンオーナーの投資目標「7戸、月収入36万円」 日本財託

  投資用マンション販売を手掛ける日本財託(東京都新宿区、重吉勉社長)はこのほど、サラリーマンオーナーを対象に意識調査を実施した。それによると、「所有戸数7戸・月収入36万円」を投資目標としていることが分かった。
 調査は、昨年から不動産投資を始めたサラリーマンオーナー315人を対象に実施した。目標とする月額の手取り家賃収入について聞いたところ、平均は36万円だった。中央値は30万円だったが、50万円以上を目標とする回答も多く見られた。所有戸数の目標については平均6・7戸となった。1戸当たり5万~6万円の家賃収入を見込んでいるようだ。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています