お知らせ
中古でリノベで新たな顧客を獲得して収益UP!

既存住宅瑕疵保険で新商品 仲介事業者が保険契約者 住宅あんしん保証

 国土交通省指定の住宅瑕疵担保責任保険法人、住宅あんしん保証(東京都中央区)はこのほど、個人間売買タイプの既存住宅売買瑕疵保険に「仲介事業者コース」を新設した。保険対象住宅の売買を仲介した宅建業者が保険契約者となり、買主に保証を提供する内容。仲介をする宅建業者が保険契約者となる保険商品の認可を取得したのは、保険法人の中で同社が初めて。
 保険期間は引き渡し後1年・2年・5年、保険金額は200万円・500万円・1000万円の中から選択できる。ただし保険期間が5年の場合、保険金額は1000万円のみ。戸建て、マンションのどちらも利用可能だ。
 従来の個人間売買タイプは、インスペクションなどを手掛ける検査事業者が保険契約者となるコースのみだった。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています