お知らせ

環境省 省エネ賃貸の流通促進 不動産事業者に補助金

 環境省は2017年度から、省エネ性能の高い賃貸住宅の流通促進事業を始める方針だ。不動産事業者への補助を通じて、省エネ賃貸の表示と成約を促す。
 建築物省エネ法(建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律)に基づき今年4月に創設された、省エネ性能を表示するラベリング制度を踏まえた取り組み。公募後に採択された不動産事業者が、認証制度「BELS」(建築物省エネルギー性能表示制度)において星マーク3つ以上を取得した賃貸住宅にその旨を表示する。物件が成約した場合、報告すると1件2000円を目安に補助金が支払われる。事業者の採択に当たっては、仲介手数料の割引など、賃借人にとって何らかのメリットを講じた提案を重視する方針。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています