お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

インスペクション専門会社を設立 JHSと東急リバ

 LIXILグループのジャパンホームシールド(JHS)と東急リバブルはこのほど、共同出資により、東急リバブルの売買仲介サービスにおいて建物検査・住宅設備検査を専門に行う新会社「ファーストインスペクションサービス株式会社」を設立した。出資比率はJHSが66.5%で東急リバブルが33.5%。
 ファーストインスペクションサービス社は2016年10月から業務を行う予定。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています