お知らせ

新日鉄興和、本社ビルで「リサイクル率100%」へ

 新日鉄興和不動産はこのほど、東京・南青山の本社ビルから排出される廃棄物について、6月25日から100%リサイクルする仕組みを構築しゼロエミッションを達成したと発表した。

 同社の本社ビルは地上9階地下1階建て、延べ床面積(事業用部分)は9200平方メートル。1977年に竣工し、1日の平均在館人数は約600人に上る。

 今後は今回の本社ビルでのノウハウを活用し、首都圏における同社管理ビル約50棟においても廃棄物排出量の削減とリサイクル率の向上に取り組む方針だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています