お知らせ

森トラスト 滋賀でメガソーラー着工

 森トラストはこのほど、メガソーラー事業の第2弾として、滋賀県守山市で設備工事に着手したと発表した。同社グループが所有・運営する「総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖」の隣接地を活用し、最大出力2メガワット、年間発電量約230万キロワット時(一般家庭約700世帯分の年間使用電力量)を供給する計画。今年中に事業開始する。 

  同社では、2013年8月に福島県西白河郡でメガソーラー事業「森トラスト・エネルギーパーク泉崎」第1期(年間発電量・約230万キロワット時)の事業をスタート。第2期工事(同約850万キロワット時)は5月から着工している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

書籍のご紹介

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています