お知らせ
第2回宅建マイスター認定試験

大言小語記事一覧

  • 大言小語 他人同士の経営統合 大言小語

    これは個人事務所や数人規模の会社が大半を占める不動産鑑定業界だけでなく、中小企業一般が体質強化を図る一つの選択肢でもある。12月1日付で共に東京に本拠を置く九段都市鑑定(堀内智代表)と緒方不動産鑑定事務所(緒方瑞穂代表)が、持ち株会社「九段緒方ホールディングス」を設立して経営統合した。代表には双方の次代を担う奥田かつ枝氏と中尾彩子氏が就任した。 ▼不動産鑑定士 (続く)

  • 大言小語 隣人に関心持つ力を 大言小語

    国連が発表している「世界幸福度ランキング」(16年)によると日本は28位だ。1位はコロンビア、2位はフィジー(南太平洋の島国)、3位はサウジアラビアである。一人当たりGDPは日本は22位だがコロンビアは (続く)

  • 大言小語 今年気になった話題は? 大言小語

    今年も残すところ1カ月となった。年末に近づくと、あちらこちらで1年間を振り返る話になる。住 (続く)

  • 大言小語 ビフォーアフター 大言小語

    医療機関が施術する美容整形の前後の、いわゆる「ビフォーアフター」の写真掲載が原則禁止になるようだ。虚偽、誇大広告が散見され、消費者センターに寄せられる相談がいっこうに減らないからだ。 ▼子供の頃の話だ。私の父親は、自営業と言いながらも下請け企業のために、休日はほとんどなかった。そうし (続く)

  • 大言小語 自動運転の未来 大言小語

    そもそも自動車の運転など、興味を持ったこともないので、自動運転と言われても、まったくピンと来ない。門外漢から言わせてもらえば、「果たしてそんなことが、本当に可能なの?」といったところか。ハンドルを握らずとも、車が悠々と事故も起こさずに、人を乗せたまま高速道路の上を走りまくるなどという光景は、 (続く)

  • 大言小語 懐の深さ 大言小語

    唐突な衆院解散から自民圧勝、希望消沈、立民躍進など目まぐるしい動きを見せた政界の動き。特別国会が開かれ、第四次安倍内閣が発足。消費税の使途などの詳細が与野党の間で話し合われる。 ▼与党は当初、特別国会を首班指名などにとどめ、来年の通常国会まで国会を開かな (続く)

  • 大言小語 管理組合理事長の役割 大言小語

    「マンション管理組合の理事長は政治家であり、経営者」というのは、マンション管理業協会理事長の岡本潮さん。管理規約の改定や大規模修繕や建て替えなど管理組合の重要案件は総会決議が必要であり、また管理費・修繕積立金の値上げなど、お金が絡むほど案件の合意形成は難しくなる。 ▼管理組合を構成する区分所有者は様々で、暮 (続く)

  • 大言小語 赤提灯の思い出 大言小語

    地元の商店街がさびれていくのは哀しいものである。2カ月ほど前には、なじみにしていた寿司屋が店を閉じた。店主の体がもう無理できなくなったのが理由 (続く)

  • 大言小語 関心高まる不動産資格 大言小語

    17年度宅地建物取引士資格試験が無事に終わった。2年前に「取引主任者」から「取引士」へと名称が変わった影響もあるのか、ここ数年、受験者 (続く)

  • 大言小語 オウンドメディアとは 大言小語

    遅まきながら、写真の掲載や思ったことをつぶやける、いくつかのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)にアカウント登録してみた。楽しさが分かってきたが、困ったこともある。 ▼無用な広告が頻繁に表示されるからだ。パソコンでインターネット検索していた際もポップアップ広告など、消しても、再び出現してきていた。これには閉口だ。無理矢理にPRされても不愉快なだけなのだが。 (続く)

  • 大言小語 未来の〝超特急〟 大言小語

    東海道新幹線が開通した年に生まれた。東京オリンピックが行われた年でもある。オリンピックのことはまるで覚えて (続く)

  • 大言小語 「街を選ぶ」とは 大言小語

    昔、こんなことを人に言われたことがある。「尾久や三河島には住まないほうがいい。交通が不便だから」と。今年の都道府県地価 (続く)

  • 大言小語 町会の防災訓練 大言小語

    災害は忘れた頃にやってくる―。10万人以上の死者・行方不明者を出した関東大震災(1923 (続く)

  • 大言小語 明るかった茶の間 大言小語

    人に言う言わぬは別にして老いると愚痴が多くなるのは人間の宿命だろうか。老いた者の気持ちは所詮、老いた者でなければ分からないからだ。とすれば、特別養護老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅のように、老人を一カ所 (続く)

  • 大言小語 人にしかできないこと 大言小語

    夏が終わるこの季節、蝉の死骸をときどき見かける。暑い盛りに鳴き声を響かせた後、力尽きたように道端で仰向けになっている姿はなんとも哀れだ。蝉の命 (続く)

  • 大言小語 熱中症の危険 大言小語

    暑い日が続く。外回りの仕事には、こたえる (続く)

  • 大言小語 地域の活性化を 大言小語

    「ローカル・ファースト」と言うと、またか、と思われるかもしれない。しかし、地域の活性化こそが、これからの日本の生き残る道だ、なんて言うとおおげさに聞こえるだろうか。 ▼地域の活性化に、最も貢献で (続く)

  • 大言小語 声を届けて 大言小語

    人はペラペラしゃべるよりも寡黙なほうが良いと聞く。沈黙は金ということわざもあり、英語でも、訳すと「雄弁は銀、沈黙は金」という言葉があるそうだ。しかし (続く)

  • 大言小語 乗ったら「つかまる」 大言小語

    東京と大阪で違うもの。いつも戸惑うのがエスカレーターの乗り方だ。 (続く)

  • 大言小語 〝本も人なり〟 大言小語

    105年の命を生きた聖路加病院名誉院長の日野原重明氏が亡くなった。人には必ず死が訪れることを改めて思った。そして、死に方は生き方そのものであることも。 ▼夏休みが始まった。子供たち (続く)

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています