お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

2018年4月17日ニュース記事一覧

  • 4月18日から吉岡里帆さん起用の新TVCMを放映 UR都市機構 賃貸・地域・鑑定

    都市再生機構(UR都市機構)は4月18日から、UR賃貸住宅のイメージキャラクターとして女優の吉岡里帆山を引き続き起用した新テレビCM「子育て環境篇」を全国で放映する。 同新CMはUR賃貸住宅の持つ様々な住環境の中から、特に子育て環境を取り上げたもの。左近山団地(神奈川県横浜市)の商店街や公園などを舞台に、吉岡さんと子供たちが賑やかに過ごすシーンを通じて「子育てには家族以外の隣人や周辺施設も含めた周辺環境が大切」といったメッセージを訴求している。 (続く)

  • 4月27日、横浜・二俣川に新商業施設を開業 相鉄G マンション・開発・経営

    相鉄グループの相鉄アーバンクリエイツと相鉄ビルマネジメント、相模鉄道は4月27日、神奈川県横浜市で新たな商業施設「JOINUS TERRACE(ジョイナステラス)二俣川」をオープンする。施設は2つに分かれており、「ジョイナステラス1」は鉄骨造り地上11階建ての再開発ビル「COPRE(コプレ)二俣川」内商業棟2階から5階までで、店舗数は52店舗。「ジョイナステラス2」は鉄骨造り4階建ての二俣川駅舎ビル内2階から4階までで、店舗数は32店舗(2階の18年秋開業店舗除く)。 (続く)

  • 17年度の首都圏マンション供給、4年ぶり増加 マンション・開発・経営

      不動産経済研究所はこのほど、17年度(17年4~18年3月)の首都圏マンション市場動向をまとめた。供給戸数は3万6837戸(前年度比1・1%増)だった。微増ながら4年ぶりの増加となった。 (続く)

  • 日本身体障がい者水泳連盟のオフィシャルパートナーに 大和ハウス 総合

    大和ハウス工業は4月16日、日本身体障がい者水泳連盟とオフィシャルパートナー契約を結んだことを発表した。契約期間は21年3月末まで。 日本スポーツ界において、同社は「東京2020パラリンピックオフィシャルパートナー(施設建設&住宅開発)」としてパラリンピックの成功と、その先の共生社会の (続く)

  • 完成予想図

    カンボジアに自社施工・運営のホテル新設 スターツホテル 総合

    スターツホテルコーポレーション(カンボジア)は、首都プノンペンにスターツグループ初となる海外自社施工・自社運営の「ホテルエミオンプノンペン」を10月1日にオープンする。日本からの旅行者や短期出張、長期滞在のビジネスマンをメーンターゲットとして、「日本品質」のサービスを提供する。 規模は地上19階建てで、全240室の客室は、レジャーや短期出張に適した(ソファーベッドのある)スタジオタイプや、長期滞在向けの1から3ベッドルームタイプで構成。全室にキッチン、洗い場付きバスルームなどを (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています