お知らせ
第2回リゾートライフフェア 2018年3月6日開催!

2018年2月7日ニュース記事一覧

  • 1・2級建築施工管理技術検定で女性合格者比率が過去最大に 総合資格調べ 資格・実務

    建設・不動産関連の資格スクール総合資格(東京都新宿区、岸隆司社長)は2月7日、(一財)建設業振興基金の発表した17年度「建築施工管理技術検定」の1級と2級の合格者データ分析を発表した。 調べによると、今回は1・2級共に女性の合格者比率が統計データのある03年以降最大となり、1級で5%、2級では7・8%を占めた。またどちらも過去10年で最も低い合格率で、1級が受験者数1万6505人(前年比2540人減)に対し合格者数5537人(同3150人減)、合格率は33・5%(同12・1ポイント減)。2級が受験者数 (続く)

  • 2月6日、すまい・るホール(東京都文京区)で新制度の説明会が開かれた

    リノベ推進協 「安心R住宅」制度に団体登録、9都市で説明会開催へ 住まい・暮らし・文化

    リノベーション住宅推進協議会(東京都渋谷区、山本卓也理事長)は、4月から開始する国土交通省の告示による「安心R住宅制度(特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度)」に事業者団体として登録した。同協議会では、従来から推進している優良なリノベーションの基準である「適合リノベーション住宅(R住宅)」と新制度の両方を推進していくことで、既存住宅の流通活性化を目指す。 2つの制度の理解を深めるため、2月6日に東京会場で開かれた説明会を皮切りに全国9都市で順次開催していく。今後の予定は、8日仙台、9日札幌、13日名古屋、15日広島、16日大阪、20 (続く)

  • 不動産は売り時、理由は「価格上昇のため」 野村不アーバン調べ 売買仲介

    野村不動産アーバンネット(東京都新宿区)が不動産情報サイト「ノムコム」の会員に実施した意識調査によると、「不動産は買い時」と回答したのは39.9%で前回調査より1.2ポイント減少した。一方、「売り時だと思う」は77.1%(前回比1.3ポイント増加)となり、その理由は「不動産価格が上がったため」が57.5%(同9.8ポイント増加)で1位になった。 同調査は、ノムコム会員を対象に年2回、不動産の買い時感などについて調べるもの。第14回の今回は、1月12日〜18日にインターネット調査を実施。有効回答数は15 (続く)

  • テクニカル電子にTOBを実施 大和ハウスグループ 賃貸・管理

    大和ハウス工業は6⽇、グループ会社の大和リースを通じて、駐車場運営・機器事業を展開するテクニカル電⼦に対してTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。 大和リースはテクニカル電子の株式を32.96%保有(9月30日現在)。今回のTOBでテクニカル電子の完全子会社を目指しており、大和ハウスグループは駐車場事業の拡大を図る。買付価格は普通株式1株に付き3300円。買付予定数は約53万株。買付期間は2月7日から3月22日まで。 (続く)

  • 2月9日に復興支援活動でさくらを植樹 大東建託 総合

    大東建託グループの従業員と会社の共同基金である「みらい基金」は、福島や東北の復興活動の一環として、復興のシンボルである新種の桜「はるか」の植樹を、2月9日に同社の品川本社敷地内で実施する。 「はるか」には、復興を応援するシンボルとして「はるかかなたの未来にまで広がってほしい」との想いが込められている。20年後に成木となり、未来へのメッセージを同社社員に募り、苗木と一緒に地中に埋める予定。 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています