お知らせ
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

2017年10月13日ニュース記事一覧

  • VRのナーブ 第三者割当増資で資金調達累計7億円超に  投資

    VRコンテンツのプラットフォームを提供するナーブ(東京都千代田区)は、9月29日をもって、シリーズBで総額約4億6000万円の第三者割当増資が完了したと発表した。これにより、15年10月の創業以来、資金調達金額の総額は7億円を突破。同社によると、累計での資金調達額は、VR企業として国内最大規模になるという。なお、今回の引受先は、ニッセイ・キャピタル、Spiral Ventures Japan 有限責任事業組合、三菱地所、ギガプラ (続く)

  • 平均賃料は45カ月連続上昇 東京ビジネス地区 三鬼商事調べ マンション・開発・経営

    三鬼商事がこのほど発表した東京の最新オフィスビル市況によると、東京ビジネス地区(千代田、中央、港、新宿、渋谷区)の9月時点の平均賃料は1万8995円(坪当たり)で、前年同月比3.59%プラス、前月比0.20%プラスとなった。東京ビジネス地区の平均賃料はこれで45カ月連続の上昇。 (続く)

  • 新CMの冒頭シーン

    仲介手数料割引「女子割」サービスの新CM放送開始 エイブル 賃貸・管理

    エイブルは、賃貸で一人暮らしを始める女子を応援するサービス「女子割」の新しいテレビコマーシャル(CM)の放送を開始した。仲介手数料を10パーセントオフにするサービスで、これまでもCMイメージキャラクターで女優の土屋太鳳さんをアンバサダーとしてファッションイベントや主演映画でタイアップ告知してきた。今回の新しいCMでは、サービス内容をよりイン (続く)

  • 開催告知ポスター

    長崎・壱岐ウルトラマラソンに特別協賛 レオパレス21 総合

    レオパレス21は、10月21日に長崎県壱岐市で開催される「壱岐ウルトラマラソン2017」に特別協賛する。同社は以前から壱岐島内にコールセンターなどを開設して地域の雇用や移住支援などで地縁があり、昨年に続いてメーンスポンサーとなった。ウルトラマラソンは、フルマラソンの距離 (続く)

  • 「住宅地」「中古マンション」、首都圏価格変動率はプラス 野村不アーバン 営業・データ

    野村不動産アーバンネット(東京都新宿区)が調査した、首都圏の7~9月期における「住宅地動向」と「中古マンション価格動向」によると、どちらもエリア平均の変動率は13年7月の調査以降、連続してプラスを維持した。「住宅地価格」の変動率は首都圏エリア平均0・0%(前回0・2%)で、エリア別では神奈川、千葉以外のエリアでプラスとなった。一方、「中古マンション価格」の変動率は、同0・0%(前回0・1%)で、エリア別では東京都下と神奈川以外のエリアでプラスとなった。 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています