お知らせ
住宅新報社の宅建受験対策講座

2017年8月17日ニュース記事一覧

  • いい部屋ネット新CM放映開始 大東建託 賃貸・管理

    大東建託は、同社の部屋探し「いい部屋ネット」の新CM「いい部屋ネッ子ちゃん街中」編の放映を開始した。女優の桜井日奈子さんとお笑いコンビのハリセンボンが街のカフェに登場。気になるエリアの地図を使った「らくらく検索機能」を歌って踊りながらコミカルに紹介している。 (続く)

  • ナーブが「不動産VR活用セミナー」開催 25日、新丸ビルで 売買仲介

    ナーブ(東京都千代田区)は、8月25日午後5時半~7時、東京・丸の内の東京21c(新丸の内ビル10階)で、不動産事業者を対象にした「不動産VR活用セミナー~VR×遠隔接客~」を開催する。同社のバーチャルリアリティ内見システム「VR内見」と、同システムを応用したVR遠隔接客店舗「どこでもストア」の導入事例、今後の展望について説明する。登壇者は同社・多田英起社長、フォーメンバーズ・矢野晃教社長、大京穴吹不動産・菅原仁事業統括部担当部長兼営業推進課長。 問い合わせは電話03(6 (続く)

  • 土木資材市場は五輪背景に堅調な推移 富士経済が予測 営業・データ

    総合マーケティングビジネスの富士経済(東京都中央区、清口正夫社長)はこのほど、「2017年土木資材マーケティング便覧」をまとめた。それによると、国内の土木資材市場の16年度実績は、道路・橋梁・トンネルの各分野の合計で1兆569億円。各分野とも新設需要は減少しているものの、更新や補修、維持の需要が市場をけん引している。また20年の東京五輪に向け、街づくりや都市開発 (続く)

  • フージャース ベトナムで契約500戸 初の海外投資案件 マンション・開発・経営

      フージャースホールディングスは8月16日、同社初の海外投資案件であるベトナム・ホーチミンでのコンドミニアム事業「La Casa(仮称)」の販売イベントを実施したと発表した。「La Casa」は全5棟・2370戸のプロジェクトで、今回は2棟・982戸を売り出した。イベント当日は1200人が来場し、約500戸を契約したという。 (続く)

  • 7月中古マンション成約数 2カ月連続で増加 東日本レインズ 売買仲介

    東日本不動産流通機構(東日本レインズ)はこのほど、7月の首都圏流通動向をまとめた。首都圏の中古マンションの成約件数は3304件で、前年同月比3.6%増。前月に引き続き前年同月を上回った。中古戸建ての成約件数は1115件で同マイナス7 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています