お知らせ
家族の幸せと財産をつなぐ不動産コンサルティング

2017年4月5日ニュース記事一覧

  • リノベる 三井物産から総額13億円の資金調達実施 営業・データ

    住宅リノベーションのリノベる(東京都渋谷区、山下智弘代表取締役、資本金4億2500万円)は4月5日、三井物産から総額約13億円の資金調達(一部既存株主からの取得を含む)を完了したと発表した。この資本提携により、リノベるは三井物産グループとの連携を図り、事業の成長を加速させる考え。また、IT活用が遅れている住・不動産領域でのイノベーションに注目する三井物産は、AI・IoT・スマートハウス分野をはじめITを活用した新サービスの開発を推進していく。 (続く)

  • ADワークス、収益物件のリノベで建設子会社を発足 投資

      個人富裕層向けに収益物件の販売や管理を手掛けるエー・ディー・ワークス(ADW)はこのほど、建設事業を担う子会社「エー・ディー・デザインビルド」をスタートした。収益不動産のリノベーション工事を中心に、改築など新たな建設や技術に関する事業を行う。これまで、ADWが保有していた1級建築士事務所の機能も移管した。 (続く)

  • 住宅メーカー初、東京都行政書士会と連携協定 ミサワホ 住まい・暮らし・文化

    ミサワホームはこのほど、東京都行政書士会(事務局・東京都目黒区、常住豊会長)と「包括連携協定」を締結した。都内における相続に伴う空き家の利活用を中心に、顧客の課題への解決力強化を図る。今後は、同社に寄せられた空き家の権利義務などについての相談を同会がバックアップするほか、相談会やセミナーなどの合同企画にも取 (続く)

  • 一人暮らしの悩み1位に男女差 営業・データ

    ライフル(LIFULL)はこのほど、一人暮らしで「いちばん困ったこと」ランキングを発表した。調査期間は今年2月24日~27日。一人暮らし経験のある男女502人(25~44歳)を対象に、インターネットで行った。 ランキングは男女ともに2位「 (続く)

  • リノベ商品FC事業で初説明会を仙台で クラスコ 売買仲介

    クラスココンサルファームは、6月1日から開始するリノベーションブランド「カウリノ」のフランチャイズ事業の全国展開を前に、4月13日に不動産会社と施工業者に限定した事業説明会を仙台で初めて開催する。 同事業では中古物件の買い取りから施工、再販売までをパッケージ化。デザインやインテリアコーディネートのノウハウを加盟会社に提供する。説明会は定員10人。時間は午前10時30分から午後12時30分。場所は宮城県仙台市青葉区中央3の4の12、SSスチール2ビル6階。 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています