お知らせ
住宅新報社の宅建受験対策講座

2017年3月14日ニュース記事一覧

  • UR都市機構 高齢者向け優良賃貸住宅 3月の入居者募集 賃貸・管理

    UR都市機構は、3月の高齢者向け優良賃貸住宅の入居者募集を行う。 募集戸数は20戸(17団地)。内訳は、東京地区が江東区大島4丁目など12戸(11団地)、神奈川地区が横浜市洋 (続く)

  • リノベブランドに新デザイン追加 クラスコデザインスタジオ 賃貸・管理

    クラスコデザインスタジオは、リノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」に新デザインを追加した。同ブランドは一部屋ごとに独自のコンセプトを設定して提供。「GENOVALIFE」はイタリア・ジェノバの海と空を、「YATARAJIMALIFE」は日本の着物の模様をそ (続く)

  • 武蔵小杉支店を4月開設 野村不動産パートナーズ 賃貸・管理

    野村不動産パートナーズは川崎市中原区に「武蔵小杉支店」を4月1日に開設する。これまで横浜支店が担当していた東急東横線、東急田園都市線、JR南武線、横浜市営地下鉄など周辺エリアをメーンに担当する。注目が集まる武蔵小杉エリ (続く)

  • 三井不動産とCSJ オフィスビルテナント企業向けカーシェアサービスを開始 売買仲介

    三井不動産とカーシェアリング・ジャパン(CSJ)はこのほど、オフィスビルのテナント企業向けに法人会員制カーシェアリングサービスの提供を開始した。これにより、駐車場契約、車両リース契約、保険契約など煩雑な管理手間をテナント企業は削減できる。 第一弾は、三井不が運営する千葉市・海浜幕張駅近くのワールドビジネスガーデンの敷地内駐車場で、180社のテナント企業がオフィスとして利用している。 CSJは三井不動 (続く)

  • FPG、不動産小口化を「信託」で 投資

    タックスリースのアレンジメント事業を手掛けるFPG(東京都千代田区、谷村尚永社長)は3月下旬、信託を活用した不動産小口化商品の第2弾を発売する。今回は、都内・JR原宿駅前に立地する7階建て商業ビル(写真)が投資対象不動産。子会社のFPG信託に信託し、その信託受益権を小口分割して投資家に販売する。1口1000万円で募集する。投資家の出資持ち分は、税務上も不動産扱いとなるため、同社では、第1弾商品同様、 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています