お知らせ
住宅新報社の宅建受験対策講座

2017年2月16日ニュース記事一覧

  • 三菱地所 「第15回キラキラっとアートコンクール」表彰式開催 住まい・暮らし・文化

    三菱地所は障がいのある子どもたちの絵画コンクール「第15回キラキラっとアートコンクール」の表彰式を2月24日に開催する。15年目を迎える同コンクールの全応募作品から、審査会を経て優秀賞に選ばれた51人に賞状と優秀作品賞を贈呈する。 (続く)

  • 東京建物シニアライフサポート 「グレイプス立石」を開業 総合

    東京建物の子会社である東京建物シニアライフサポートは「グレイプス立石」を2月28日から開業する。東京都葛飾区では最大規模となる総戸数96戸のサービス付き高齢者向け住宅。建物内には身体の状態や介護状況によってサービス内容を選択できる「ケアフロア(2F)」と「レジデンスフロア( (続く)

  • 三井不動産他 国内の「埋蔵知財」の海外展開を共同支援 総合

    三井不動産とIP Bridgeは、埋蔵知財に着目した国内企業の海外展開支援プログラム「ManGO Factory」を共同実施する。国内で特許出願された技術のうち、いまだグローバル展開ができていない優れた知財について、国内企業を参加対象に両社共同で海外展開を支援する。4月からの開始を予定している。 (続く)

  • アプリクッキング 住宅会社専用の公式スマホアプリ制作サービス提供へ 営業・データ

    スマートフォンのアプリ制作事業を行うアプリクッキング(東京都中央区)は2月中旬から、住宅会社専用の公式アプリの制作サービスを行う。住宅会社から要望の多かったプッシュ通知機能やモデルハウスの内装紹介などの動画配信を行えるYouTube連動機能、簡単な操作で見学会の予約ができる機能を搭載。初期費用は99,800円(税別)で月額費用は14,900円(同)。問い合わせは同社、電話0 (続く)

  • サイトでリアルタイムの空室状況確認を可能に アットホーム  賃貸・管理

    アットホームは、運営する不動産業務総合支援サイト「ATBB(アットビービー)」にAPIを採用し、東急住宅リースの物件管理システムとのリアルタイム連動を開始した。東急の賃貸管理物件の空室状況をリアルタイムで公開する。 仲介会社は空室の電話確認が不要となり、スピーディーな入居者募集が可能となる。また、不動産情報サイト「アットホーム」でも最新情報が公開されるため、エンドユーザーも成約済み物件などのトラブルの心配がなくなる。   (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています