お知らせ

総合記事一覧

  • 高知の4自治体と協定 災害時に大型テント供給 太陽工業ほか 総合

    大型テント構造物の製造を手掛ける太陽工業(東京都世田谷区、荒木秀文社長)はこのほど、高知県テントシート工業組合と共に、高知県内の4自治体と「災害時における応急対策用天幕等資機材の供給に関する協定」を締結した。 同協定を締結した自治体は、須崎市、香南市、四万十町、中土佐町。これにより、大規模災害の発生時には、同社と同組合が救援物資の一時保管や緊急避難などに使用できる大型テントを各自治体に供給する。 (続く)

  • 訃報 朝野邦夫氏 北海道宅地建物取引業協会会長 総合

    朝野 邦夫氏(あさの・くにお=全国宅地建物取引業保証協会副会長、全国宅地建物取引業協会連合会理事、北海道宅地建物取引業協会会長、藪商事株式会社代表取締役)12月19日死去。73歳。通夜は12月21日午後6時から、葬儀は12月22日午前10時から。札幌市中央区南30条西12、博善斎場で。喪主は妻・友子氏。生花等の問い合わせは北海道宅建協会の徳野事務局長宛て。 (続く)

  • グアムのホテルでAIサービス導入 レオパレス21 総合

    レオパレス21は、所有するリゾート施設「レオパレスリゾートグアム」で、国内外の問い合わせにAI(人工知能)が対応する「チャットボットシステム」を導入した。チェックインの時間や寝具の種類など、予約や施設に関し、導入当初で104種類の回答を備えたAIが24時間体制で対応する。サービス向上と業務効率化を図るのが狙い。日本語、英語、韓国語、中国語に対応する。 (続く)

  • 新しいアプリシステムのコミュニケーションイメージ

    IoTやAIサービス強化などで子会社設立 インヴァランス 総合

    インヴァランスは子会社として、「ACCELLAB」(アクセルラボ)と「スペロボ」を設立し、事業を開始した。設立の狙いには、自社開発のIoT、投資を行ったスマートホームAIを活用した事業の強化、新たなIoT・AI関連サービス、事業の開発や提供にあり、住空間のスマート化を提案していく (続く)

  • DK―SSパイルの断面図

    鋼管杭で新工法を開発、施工コスト抑える 大東建託 総合

    大東建託は2018年1月から、新たに開発した同社オリジナルの鋼管杭工法「DK―SSパイル」の運用を開始する。9月8日に国土交通大臣認定を取得している。 2013年に開発した「DK―Sパイル」工法の仕様を拡充。鋼管杭経と先端翼経のバリエーションを増やしたことで、幅広い地盤に対応で (続く)

  • 不動産売買サポート新会社「フィルライフ」設立 スターツなど 総合

    スターツコーポレーションとリブセンスの2社は、ITを使って不動産売買などの取引をサポートする合弁会社「フィルライフ」の設立について、合弁契約締結で合意した。2018年1月に新会社を設立する予定。 スターツグループによる不動産取引、また、リブセンスのITと不動産テックを活用した情報提供サービスといった両社のノウハウと実績を融合させ、不動産流通市場の更なる活性化を実現する。 具体的には以下の2つのサービスを提供する。(1)不動産の購入・売 (続く)

  • 新CMの1場面

    新CMにHKT48の指原莉乃さん起用 ハウスメイト 総合

    ハウスメイトパートナーズは、イメージキャラクターにアイドルグループでHKT48の指原莉乃さんを起用した新テレビCMの放送を12月16日から開始する。 グレーのスーツを着用した社員役の指原さんが、忍者ファミリーの要望に応えて部屋探しを手伝うというストーリー。今回、ブランドスローガンも刷新させ、より身近に相談しやすい店舗づくりの目標をコマーシャルを通じて伝える。12月15日から2018年3月 (続く)

  • 利便性高めた新宿駅トイレを15日に使用開始 小田急電鉄 総合

    小田急電鉄(東京都新宿区、星野晃司社長)は12月15日から、新宿駅西口地下改札内トイレを全面リニューアルし、使用を開始する。 今回のリニューアルでは、「駅の喧騒の中、ひとときやすらぎを感じる場所としてのトイレ」をコンセプトとしており、丸みを帯びたデザインを多く用いたほか、アロマや生花なども設置。また同社の駅施設としては初めて授乳室を設け、I (続く)

  • えるぼし(2段階目) 厚生労働省 認定マーク

    女性活躍推進で厚労省「えるぼし」認定 大東建託パートナーズ 総合

    大東建託の100%出資子会社の大東建託パートナーズは、厚生労働大臣から「女性活躍推進法」に基づく「えるぼし」企業として、2段階目の認定を受けた。「えるぼし」は、女性の活躍推進の取り組みで実施状況の優良な企業を認定。同社は2020年までに女性管理職割合を現状の1・9パーセントから5・0パーセント以上へ、女性従業員の採用比率を25・0パーセント以上とする目標を設定している。 「えるぼし」では5つの項目と (続く)

  • 屋内での視聴イメージ

    実物大3D建物プレゼンを開始 大東建託 総合

    大東建託は12月から、全国の建築事業部17カ所でマイクロソフト社製のゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「ホロレンズ」を配備する。実物大の3D建物を用いたプレゼンテーションで利用を開始。現地や屋内(30分の1スケールに縮小)でも立体的に確認できるため、現地見学会などの際に土地オーナーとプランイメージを共有化しやすくする。   (続く)

  • マンション上昇53カ月連続 7月・不動産価格指数 総合

    国土交通省は17年7月と第2四半期分の不動産価格指数をまとめた。10年平均を100とした7月の全国の住宅総合指数は110.0で、前年同月比で3.1%上昇した。住宅地は99.8 (続く)

  • 185人が合格 マンションリフォームマネジャー試験 総合

    17年度第26回のマンションリフォームマネジャー試験の最終合格者数は185人で、最終合格率は38・4%だった。東京、大阪、名古屋、札幌、福岡の全国5会場で10月1日に行われた試験結果を住宅リフォーム・紛争処理支援センターが発表したもの。実受験者数は482人。 (続く)

  • 男性社員の育児休業取得率21%超 レオパレス21 総合

    レオパレス21は、2016年10月から17年9月の1年間に、配偶者が出産した男性社員の育児休業取得率が前年度の2.88%を大幅に上回る21.43%になったと発表した。 同社は14年1月に「ワークライフバランス推進室」を設置。育児休業取得に関する注意事項を送付するなど、この取得を促進する「ウェルカムベビー登録制度」を導入したことが寄与した。国が掲げる20年までの13%達成を前倒しで実現したかたち (続く)

  • 管理業務主任者試験の受験者約1・7万人 マンション管理業協会 総合

    マンション管理業協会は、12月3日に全国8試験地・18会場で実施した、2017年度管理業務主任者試験の受験状況をまとめた。申し込み者2万98人に対し、実際の受験者は1万6950人となり、受験率は84・3%だった。昨年度の受験率83・7%を上回った。合格発表は18年1月19日に全受験者に対して郵便で合否を通知する。 (続く)

  • 東京都スポーツ推進企業に認定 野村不動産パートナーズなど 総合

    野村不動産パートナーズ、野村不動産ライフ&スポーツの2社が2017年度東京都スポーツ推進企業に認定された。 東京都オリンピック・パラリンピック準備局は、従業員をスポーツ分野で支援する企業などを「東京都スポーツ推進企業」に認定。この中で特に、社会的な影響や波及効果の大きい取り組みをする (続く)

  • 野村不動産アーバンネット 不動産サイト「ノムコム」にVRホームステージング導入 総合

    野村不動産アーバンネットは12月5日、同社の不動産サイト「ノムコム」にVRホームステージングを導入した。バーチャルリアルティ技術により、VRシステムのVR内見に家具データベースを組み込み、360度カメラで撮影した室内の写真にCGの家具データを配置する。物件のイメージをよりつかみやすくするも (続く)

  • グアムのホテルで最上位評価 レオパレス21 総合

    レオパレス21が所有するリゾート施設「レオパレスリゾートグアム」内の「レオパレスホテル」が18年4月1日からJTBの「Lグレード」ホテルに認定される。JTBが認定するホテルグレードは、宿泊客や添乗員などのレポートなどを基に評価。Dグレードから5段階があり、Lグレードが最上位となる。グアム島でのLグレード評価は2件目という。 (続く)

  • 大阪宅建協会がライフルと業務提携、不動産情報サイト分野で 総合

    大阪府宅地建物取引業協会(大阪府大阪市、阪井一仁会長)は、ライフル(東京都千代田区、井上高志社長)と不動産情報サイト業務において11月28日付けで業務提携を締結した。大阪宅建協会は府内最大の約8500社が加盟する業界団体。この提携により、同協会会員が持つ物件情報を、ライフルが運営する「ライフルホームズ」を通じて公開し、会員会社の業務支援と不動産流通の活性化を目指す。 (続く)

  • 学生たちが手掛けたモデルハウス

    大阪の建築コンペに参加 早稲田と芝浦工大の合同チーム 総合

    早稲田大学と芝浦工業大学の両大学の研究室を中心とする合同チームは、12月2日から17日まで大阪市のうめきたサザンパークで公開される大学対抗建築コンペ「エネマネハウス2017」に参加する。学生が提案から施工まで携わったモデルハウスを提示する。 70年代につくられた工業化住宅をリデザイン。既存構造体を残しつつ高断熱壁の配置や設備の導入と運用に工夫を加え、ゼロエネルギーを達成したという。同チームの一人である芝浦工大建設工学専攻修士1年の女子学生は、「初めての合同チームで同じ環境シミュレーションでもまったく別のソフ (続く)

  • 老後の暮らしを考えるセミナー12月15日開催 ウスイホーム 総合

    ウスイホームは、12月15日に同社馬堀海岸店(神奈川県横須賀市)で、「老後を自宅で安心・安全に暮らすための無料セミナー」を予約先着20人限定で開催する。参加費無料。 1部では、認知症高齢者の対応や介護予防の方法などを看護師が紹介するほか、認知症の薬の種類や注意点について薬剤師が解説。2部では、同社担当者がバリアフリーリフォームの事例や費用を紹介する。 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています