お知らせ
ゼロから宅建士スタートブック
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

売買仲介記事一覧

  • 「晴れ」は変わらず、「小雨」が2地域増 2月中古マンション価格天気図 売買仲介

    東京カンテイはこのほど、2月の中古マンション価格天気図を発表した。 それによると、「晴れ」は10地域で変わらず、「雨」は10から9地域に減少。「曇り」は9地域で変わらず。「小雨」は9から1 (続く)

  • 不動産売却サイトをリニューアル シースタイル 売買仲介

    シースタイルは、不動産売却を中心とした情報発信サイト「スマイスターMagaZine」をリニューアルした。ターゲット層に沿ったデザイン性を重視するなどし、よりシンプルにわかりやすくした。 開設後6カ月が経過し、専門家300人以上による執筆記事の掲載が4500を突破したこと (続く)

  • 前月比3カ月連続下落 2月・首都圏、新築戸建て成約価格 売買仲介

    アットホームの調査によると、2月の首都圏における新築戸建て住宅の平均成約価格は3373万円(前月比0.4%下落)で、3カ月連続で下落した。エリア別に見ると、東京23区の平均価格は5079万円(同6.1%上昇)と値を戻した。5000万円以上の物件割合が大幅に上昇し、平均価格は再び5000万円を超えた。しかし、東京都下は3592万円(同2.3%下落)、神奈川県は34 (続く)

  • スマートハウス機能を既存賃貸住宅に提供 リノベる 売買仲介

    リノベるは3月28日から、不動産売買賃貸の仲介などを行っている株式会社エスエストラストと提携し、同社が提供するスマートハウス専用アプリ「コネクトリーアップ」に対応した機能を付けた賃貸住宅の提供を開始した。 今回導入するのは、「Hue」と「BOOCO」。「Hue」は、スマートフォンアプリを使用して明るさや色を変えられるスマート照明。手動で操作するだけでなく、位置情報やフェイスブックへの書き込みなどウェブ上の行動と連携させた制御が行える。 「BOOCO」は、スマートフォンで音声メッセージやテキストメッセージのやり取りができるユカイ工学が提供するコミュニケーションロボット。様々な生活シーン (続く)

  • 売りたい街1位は「世田谷区」に 鹿児島と大分もランクイン シースタイル調べ 売買仲介

    不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営するシースタイルはこのほど、全国の「売りたい街ランキング2017」を集計し、東京都世田谷区が1位になったと発表した。 この調査は16年1年間に「スマイスター」の不動産売却ユーザーを対象に、査定依頼のあった不動産の行政区を集計したもの。 2位は大田区、3位は練馬区でベスト10内に東京23区が8区ランクインした。また、鹿児島市が5位、大分市が9位、11位に福岡市中央区と九州も高いランキングを示した。 同社では、 (続く)

現在、検索結果に3ヶ月前のニュースは表示されません

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています